プロフィール
mokuren
mokuren
珈琲もくれんは自家焙煎・ネルドリップの珈琲店です。
風光明媚な和歌山の表通りから少し入った昭和30年にできた商店街「わかやま じゃんじゃん横丁」で営業しています。
http://master.tank.jp/ mokuren/
珈琲豆・粉の販売も行っています。
1階は豆売りとカウンター席、1階奥と2階がテーブル席のコーヒールームです。
業務用販売・地方発送も行っています。
https://mokuren.official.ec/

9:00〜24:00(23:30 オーダーストップ)
水曜定休日
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2020年01月12日

月を観ました






夜の路地
雲の間の月を観ました  


Posted by mokuren at 23:58

2020年01月12日

幸せな雨の昼間






座りました
焙煎スタート時に
ダンパーを少し開けたのは
違いはあるけど
もとの方がまだいい感じです
先によく感じる予感がします
自分で先を作れてるなと思います
吟って味わう、よく確かめるという意味もあるんだなと思いました
黄桜とUCCが一緒に作っている珈琲ビール
日本酒の吟醸の様な感じ
思わず味わう感じというか艶のある感じでした
生きているという中での
不思議な感じ

  


Posted by mokuren at 18:48

2020年01月12日

統合型リゾート





和歌山の統合型リゾート
淡々と進んでる感じ
http://casino-ir-japan.com/?p=25183  


Posted by mokuren at 12:07

2020年01月12日

冬の朝






ココアを飲みました^ ^  


Posted by mokuren at 10:07

2020年01月12日

ほんのちょっと





先日、お稲荷さんに行きました
お稲荷さんてウカノミタマという食物と交易の神様だそうです
あと、きつねは大陸ではジャッカルだったとも聞きます
焙煎してて、新しいことに取り組んでる様でリトライしてることは多々あります。今回の焙煎のスタート時にほんのちょっとだけダンパーを開くのも手応えが違っていておもしろいです
クリカエシ クリカエシテだなぁと思います



  


Posted by mokuren at 10:00