プロフィール
mokuren
mokuren
珈琲もくれんは自家焙煎・ネルドリップの珈琲店です。
風光明媚な和歌山の表通りから少し入った昭和30年にできた商店街「わかやま じゃんじゃん横丁」で営業しています。
http://master.tank.jp/ mokuren/
珈琲豆・粉の販売も行っています。
1階は豆売りとカウンター席、1階奥と2階がテーブル席のコーヒールームです。
業務用販売・地方発送も行っています。
https://mokuren.official.ec/

9:00〜24:00(23:30 オーダーストップ)
水曜定休日
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2020年02月24日

月日





月日が増えて
わかることがあります
わかる前に初めて出会うことがあります
前ブタの継ぎ目に珈琲豆や焼けた皮のカスが潰れてはさまると前ブタとドラムの間にスキマがあいて焼けてない豆ができます
そのことを何度か繰り返すと理解が増えるなと思います
喫煙可能店の案内、市のウェブサイトからプリントアウトできるそうです
コロナの特効薬ないそうですが、風邪の特効薬もないみたいです
たしかに自然に流れていくものかもしれません
そこに浮いてるのか、流れそのものなのかということ
水は舟を載せ
又舟を覆す
川は舟を運ぶけど
時には舟を転覆させてしまう





  


Posted by mokuren at 23:19

2020年02月24日

割合





平安時代後期
平清盛は最後高熱にうなされてたそうですが
インフルエンザだったのかもしれないという話しもあるそうです
たしかにコロナも中途半端な数ではなくなったらスタンダードな病気になって騒がなくなるのかもしれないなと思います

  


Posted by mokuren at 18:11

2020年02月24日

免疫力





花粉症でいつも以上に声の通りが悪く
コロナだからですかねぇと言うことも
小声で言えず普通の声以上で
言ってた日でした
昨日のこと
瀬戸の香を
口に含みてはなをぬけ
マンダリンの味を感じる






  


Posted by mokuren at 11:43