プロフィール
mokuren
mokuren
珈琲もくれんは自家焙煎・ネルドリップの珈琲店です。
風光明媚な和歌山の表通りから少し入った昭和30年にできた商店街「わかやま じゃんじゃん横丁」で営業しています。
http://master.tank.jp/ mokuren/
珈琲豆・粉の販売も行っています。
1階は豆売りとカウンター席、1階奥と2階がテーブル席のコーヒールームです。
業務用販売・地方発送も行っています。
https://mokuren.official.ec/

12:00〜18:00(17:30 オーダーストップ)
水曜定休日
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]声優になるには、声優養成所インターナショナル・メディア学院
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2020年11月07日

物の見方



明治維新の時の官軍の旗は菊の御紋
白地に赤丸の日の丸は徳川方の旗じるしだったそうです
国と天皇家の意味合いはその辺りでも違いがあり、そう見た時の思考のバグというのがあるのだろうなと思いました
どこを起点にしてとらえて、どう表現して、どう受け取ったのかなという流れ
コーヒーに通じるなと思いました

  

Posted by mokuren at 15:43

2020年11月07日

お知らせ





実店舗お休みの時もオンラインショップでのコーヒー豆のご注文は変わらず受け付けていますので、よろしくお願いします。

ストレートコーヒーに関して思うことあり

少し内容がばたつくかもしれませんがその辺りも重ねてよろしくお願いします。  

Posted by mokuren at 12:35

2020年11月07日

生の律動






始めた日はその中でひとつの節目になるのだと今年も思います
考えや思い方、そこからここまでの集大成がいつも総動員されている事を再認識させてもらう日だなと思います、あるいは時、今という時に起きたことは何からの起点でここまでつながっているのかという事、まとめると生まれたときからの事なのだと思う
始めの方で置いていた、カモミール、レモングラス、セイロン、アールグレイ、アッサム、チャイの事を思い返していました
そこからここまでは固定されたものでなく、どう受け取って観るかという事なのだと思いました
また新しい感じです


  

Posted by mokuren at 12:22