プロフィール
mokuren
mokuren
珈琲もくれんは自家焙煎・ネルドリップの珈琲店です。
風光明媚な和歌山の表通りから少し入った昭和30年にできた商店街「わかやま じゃんじゃん横丁」で営業しています。
http://master.tank.jp/ mokuren/
珈琲豆・粉の販売も行っています。
1階は豆売りとカウンター席、1階奥と2階がテーブル席のコーヒールームです。
業務用販売・地方発送も行っています。
お買い上げ金額4500円以上全国送料無料です。4500円未満の場合の送料は一律500円です、北海道、沖縄県は900円です
よろしくお願いします。
https://mokuren.official.ec/

12:00〜18:00(17:30 オーダーストップ)
水曜定休日
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]声優になるには、声優養成所インターナショナル・メディア学院
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2020年11月25日

花をきびる




珈琲豆の味の持ち味として
エスプレッソやティスティング形式のプレスの様な感じで飲むと色々な味がする
その珈琲豆を粉にしてドリップした時に豊かな味になるなと思います
図書館で本を返す夢を見ました
本を返したら済むだけなのに、本を返す為にいくつかの手続きをしないと返せません、と言われる、でも自分で返す事もできると言われる、それで返そうとすると、でもそれには手続きが必要ですと言われる、そしたら、自分で返しますね、という夢
水草を流木に糸でくくりつけるのは、祖母の手伝いで花を束ねてくくっていた事を思い返しました
花をきびる、と言ってました  

Posted by mokuren at 18:06

2020年11月25日

冬の空気





朝から水槽に水草を入れました
金魚のエサとヤマトヌマエビを買いにコーナンへ行く途中でした、柿がなってる公園
水槽の水は入れ換えて、水草は薬水につけました、水につけるとキラキラしたものが浮いてきたので農薬抜けたかなぁ
今回はもしもの為に流木をつけてる水槽をエビの投げ場所にしようと思っています
今日、少し冷えてきました
そろそろピンとした冬の空気
新しく珈琲用の缶を注文したので焙煎の段取りがしやすくなる予定です
本日は定休日です

  

Posted by mokuren at 16:28

2020年11月25日

昨夜の写真




けやき通りのさらしなみたいなお店とパン屋さんかケーキ屋さん来ないかなぁ
お寿司屋さんとか美術館か博物館のパイロットショップ来ないかなぁ
ポンポン
本日は定休日です  

Posted by mokuren at 16:15