プロフィール
mokuren
mokuren
珈琲もくれんは自家焙煎・ネルドリップの珈琲店です。
風光明媚な和歌山の表通りから少し入った昭和30年にできた商店街「わかやま じゃんじゃん横丁」で営業しています。
http://master.tank.jp/ mokuren/
珈琲豆・粉の販売も行っています。
1階は豆売りとカウンター席、1階奥と2階がテーブル席のコーヒールームです。
業務用販売・地方発送も行っています。
お買い上げ金額4500円以上全国送料無料です。4500円未満の場合の送料は一律500円です、北海道、沖縄県は900円です
よろしくお願いします。
https://mokuren.official.ec/

12:00〜18:00(17:30 オーダーストップ)
水曜定休日
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]声優になるには、声優養成所インターナショナル・メディア学院
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2020年12月31日

考え方と思い方






クリックポストの珈琲豆配送
もう少し入りそうだなと思いました
コラージュというよりレイヤーの感覚で試してみようと思います
最近、クリックポストの包み方を変えて思いました、見てるものと感じ方、考え方と思い方でできる形はずいぶん変わってくるのかもなと思いました

  

Posted by mokuren at 19:36

2020年12月31日

生活の中で






夕方、牛乳を買いに行きました
自転車で行くの気持ちいい
今日の営業終了、今年の営業は終了しました
デザインの世界では人の思考は30年周期というのを言います
静かに迎える年の瀬
この前、久々に観音さんにも厄年でしたねという挨拶したし、そういう意味では生活の中に祈りがあるなと思います
年始の営業は7日正午からです
よろしくお願いします

  

Posted by mokuren at 19:22

2020年12月31日

雪と灯り











クリックポスト出しました
最近、印刷はカラーでしてます
少しずつ思うところでこれからというところからやるのがいいなと思います
クリックポストを出す時、雪が降りました
雪の踊りしました
道路の街灯と月と雪

  

Posted by mokuren at 11:07

2020年12月30日

立体と平面





ストレート珈琲用のエチオピア・モカ・ハラールの焙煎、明日はストレート珈琲用のガテマラを焙煎しようと思います
平面と立体の関係
平面に対しての立体感覚、そこからの立体
パズルとルービックキューブの様な感じ
年内は明日まで営業します、年明けは7日(木)から営業します。当面は12時から18時までの営業です、よろしくお願いします。


  

Posted by mokuren at 23:55

2020年12月30日

餅つき






今年は
ボールと伸ばし棒で
餅つきしました^ ^
縄文時代みたいでおもしろい  

Posted by mokuren at 14:08

2020年12月30日

色彩環





黄と赤と黒
色の三原色はシアンとマゼンタとイエロー
光を反射したものが色
色としての表現
目に映る表現としての色彩
それぞれの感覚としての表現

  

Posted by mokuren at 02:31

2020年12月30日

形にすること




トミオ・フクダ ドライ オン ツリー
日系二世のトミオ・フクダさんの作ったブラジルの珈琲です
ストレート珈琲用のブラジルはいまのところ口当たりのやわらかい焙煎にしていますが、マスターズセレクションのブラジルは深く焙煎しています
ストレート珈琲のブラジルは酸味が出る様に焙煎してもいいのかもなと思っています。焙煎がそういう焙煎でも珈琲豆の方がそういう味ではなかったらそういうわけでもなく、おだやかな酸味の珈琲になる様に思います
その行為をその事に当てはめると、その結果になるわけではないのだと思います
最近見た夢で、あなたはまだまだ子どもなんだからと言われました
ネルドリップのヤグラは案外使えるかもなと思います、テストしてまた出してみようと思います



  

Posted by mokuren at 01:12

2020年12月30日

コーヒーデザイン





モカ・ハラールを焙煎していく中で
立体感について考える
ストレート珈琲は珈琲の味の違いについての珈琲の意匠、飲み分けて違いのわかることのおもしろい感じ、いいなと思います
緻密に量や時間、温度を計って淹れるおもしろさもあれば、だいたいこれくらいかなというくらいで淹れるおもしろさもあり、色々なおもしろさがあるのがいいなと思います



  

Posted by mokuren at 00:45

2020年12月29日

観国之光





夜になりました
トミオ・フクダ ドライ オン ツリー
樹上完熟した珈琲豆です
最近、浅煎りの珈琲を飲んで買っていってくれる人がいるから、広がり感じる
ある意味これもエントロピーだなと思います
広がりは無秩序を産みだし、また調和へと還る
胎蔵界と金剛界の曼荼羅の関係に等しい
サンシティグループのパンフレットは和歌山県の違った見方でのパンフレットだなと思うところが興味深いなと思うところです
観光って光りを観るということもあるし、国の文化、政治、風俗をよく観察すること、ともあるし、国の風光、文物を外部の人々に示すこととあります。

  

Posted by mokuren at 20:11

2020年12月29日

福珈琲





福ブレンド(ガラス瓶入り)
50g ¥300(税込)
販売してます
ラベルもできました、白地の方が見やすい感じ
珈琲豆と水引きとも合うなと思います
飾り物で置いといて、頃合いで飲んでもらえると嬉しいです
よろしくお願いします
明日は水曜日ですが営業します


  

Posted by mokuren at 15:07