プロフィール
mokuren
mokuren
珈琲もくれんは自家焙煎・ネルドリップの珈琲店です。
風光明媚な和歌山の表通りから少し入った昭和30年にできた商店街「わかやま じゃんじゃん横丁」で営業しています。
http://master.tank.jp/ mokuren/
珈琲豆・粉の販売も行っています。
1階は豆売りとカウンター席、1階奥と2階がテーブル席のコーヒールームです。
業務用販売・地方発送も行っています。
お買い上げ金額4500円以上全国送料無料です。4500円未満の場合の送料は一律500円です、北海道、沖縄県は900円です
よろしくお願いします。
https://mokuren.official.ec

12:00〜20:00(19:30 オーダーストップ)
水曜定休日
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 21人

2021年11月18日

ホイールやツリー






そういう意味では
コーヒーの味覚の円が
あったのを参考にしてみても
いいんだろうなと思いました
フレーバーホイールとか
フレーバーツリーとか
ひとまず見てみよう
焙煎の違う組み合わせも
おもしろいかなと
思います


  

Posted by mokuren at 21:09

2021年11月18日

熊野の話し






熊野の本を読みました
地質が違う3つの地質になってるのも熊野三山の大元になってるのかなと思いました
那智の滝と飛瀧神社のある位置の地質が違うというのもおもしろい、境目なんだなと
岩肌って隆起か陥没、縦のスライドなんだな
古座川にも祓い川があって、祓いの宮のいうのもあるんだな
何となくインスピレーションの貯金

  

Posted by mokuren at 20:46

2021年11月18日

買い出しと月






買い出しでした
コーナンに行き3度目の
ウインドブレーカーを見聞する
買うと運転の時に風を防げて楽だと思う
その反面どうしようかなと思う
それでいうと生身でこの世に存在するという事
そういうところとつながる
でも、ブラックサンダーのカカオ72%とバタークッキーは買ってみました
買い方は変わったなと思う
目薬とリップクリームはロート
日々淡々と過ごす事の中におもしろみはあるなと思う、十四夜の月
明日は満月
聞くという表現のおもしろみ




  

Posted by mokuren at 20:41

2021年11月18日

カフワ







スラウェシ アラビカ トラジャ
持って帰って飲んでみる
次のマスターズセレクションです
コクがあってしっかりとした感じ
焙煎としては
スモーキーで飲みやすい感じ
エチオピア・中煎りやブラジル・浅煎りは比較的、燻煙がよく出る前の焙煎度合いなのでスモーキーというよりはそれ自体の特徴があるのですが、始めの方は水分をかぶせてるので、口当たりは優しい感じ
飲んで置いてたワインを飲むと、それ自体の味の熟成もあり、飲んだ感も強くなるなと思います、アルコールは抜けてる分との味の関係もおもしろいなと思う
アルコール飲料ってそういう楽しみもある
珈琲の語源のカフワにもつながるなと思う



  

Posted by mokuren at 00:25