プロフィール
mokuren
mokuren
珈琲もくれんは自家焙煎・ネルドリップの珈琲店です。
風光明媚な和歌山の表通りから少し入った昭和30年にできた商店街「わかやま じゃんじゃん横丁」で営業しています。
http://master.tank.jp/ mokuren/
珈琲豆・粉の販売も行っています。
1階は豆売りとカウンター席、1階奥と2階がテーブル席のコーヒールームです。
業務用販売・地方発送も行っています。
お買い上げ金額4500円以上全国送料無料です。4500円未満の場合の送料は一律500円です、北海道、沖縄県は900円です
よろしくお願いします。
https://mokuren.official.ec

12:00〜20:00(19:30 オーダーストップ)
水曜定休日
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 21人

2021年11月24日

雑感






カジノ=賭博というところが焦点の一つではあるなと思う
賭博=民間賭博というのも、公営賭博と民間賭博は分かれるなと思う
IR法の中でも、賭博法に触れるところがポイントなところもあるけど、それに伴っての、法人というところもポイントなのかもなと思う
より違う感じでの認可になってくるかも、という点においては、国益の部分も変わってくるだろうなと、国=政府という分け方がされてるみたいだし、=で結べるという点では別々のものという事というもの
日本の場合は、天皇制を国の象徴としておいてるので、国と政体という違いが可視化しやすいのかも、運営団体がそれ自体になりにくい
それ自体はどこの国に属してるかにもよるのかもなと思う
主義は個人の持つものとしての表現で、他者に対しての主張のという時代の終わり感あるなと思う
思想という意味では、天皇家の結婚についての話しでのことで、より個人の感性になっていってるんだなと思う
時代って、どんどん新しくなるという意味を含む言葉のひとつかもなと思う

  

Posted by mokuren at 18:00

2021年11月24日

カフェで






雨の後は晴れ
雲と光
明るいうちに走るのもおもしろい
市役所に行って病院に来ました
今日は血液検査の為に血をとる予定
漠然とした言葉の意味でできるのが会話
それぞれの理解は、全体としてみると個
自然数の観点でいうと
素数と合成数で構成されているもので
すべては1に還るものかも
一杯の珈琲はひとつの液体の流れで
液体の流れは一以上の滴の集合で
その液体の集合を作る為にはひとつのドリッパーに入った珈琲の粉で、深煎り珈琲の粉は1gが4〜6粒ほどの珈琲豆からできていて、そこにお湯を注ぐ、お湯の温度にしても、どのくらいの熱の割合かというところでのことになるのかなとも思う
ひとりの人間の中の構成は、周りの関係がある以上合成数だし、目に見える環境からの影響もあれば、目に見えない環境からの事もある
そうなると、1という人間は2以上のものできてるものだなという事あります

  

Posted by mokuren at 16:46

2021年11月24日

山野を巡る






和歌山IR対策特別委員会
前半https://youtu.be/iHIaWmha2L8
後半https://youtu.be/MnA24WyPrPQ
YouTubeで出てました
色々な言葉のやりとりをする事で細分化されて、より多くの世代、価値観、性別、にわかりやすい様になっていくのだなと思います
SDGsというカオスの可視化
役小角の前鬼後鬼との関係
山野を巡ること


  

Posted by mokuren at 16:26

2021年11月24日

必要条件






輸出証明書を手に入れました
本町公園のカフェで雨宿り
ホットコーヒーと
抹茶チーズケーキ
これまでと同じ流れにするのに
これまでと違う事が必要になってるのだなと
年々思います
必要条件が増えるのは
それだけその人口が増えたからだろうなと思う
手間と時間がかかるだけで必要条件はするとよいだけなので行動は新しいからおもしろい
そういう感じ



  

Posted by mokuren at 14:21

2021年11月24日

情緒






もくれんプリン
オーブンで蒸し焼きしてます^ ^
温かい日
今日は本町公園のパブリックと
近畿農政局・和歌山拠点に行きます
夕方は病院です
たしかに言われてみるともくれんが休みの日にはいつもと違う予定が重なってるのかもなと思います
行動するという行為とその事について考えるというのは違うのだなと思いました
情緒について、数学者の人が野に咲く一輪の花を見て、美しいと感じる心というのを思い返しました
本日は定休日です






  

Posted by mokuren at 12:15

2021年11月24日

IR対策特別委員会






和歌山IRについての対策特別委員会
色々なやりとりを行い
より良いものにしようという事感じます
言葉、意味、吟味、そういう事のやりとりをしていく関係がある事、単に経済、政治としてだけの事ではなく、それらの事を包括していく事がとても大切なのだなと思いました


  

Posted by mokuren at 01:11