プロフィール
mokuren
mokuren
珈琲もくれんは自家焙煎・ネルドリップの珈琲店です。
風光明媚な和歌山の表通りから少し入った昭和30年にできた商店街「わかやま じゃんじゃん横丁」で営業しています。
http://master.tank.jp/ mokuren/
珈琲豆・粉の販売も行っています。
1階は豆売りとカウンター席、1階奥と2階がテーブル席のコーヒールームです。
業務用販売・地方発送も行っています。
お買い上げ金額4500円以上全国送料無料です。4500円未満の場合の送料は一律500円です、北海道、沖縄県は900円です
よろしくお願いします。
https://mokuren.official.ec/

12:00〜18:00(17:30 オーダーストップ)
水曜定休日
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]声優になるには、声優養成所インターナショナル・メディア学院
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2021年01月13日

水を換える





水槽の掃除をしました
そのあと国会のことを見ました
イメージする、この後お湯を沸かして
そのお湯を急須に注いでお茶ができるのを待つ
それから急須の中のお茶を湯呑みに注ぎます
イメージする
そのお茶の横に甘いものを置く
甘いものは黒糖のかたまりを小分けにしたもの
イメージする、口の中に黒糖を含んで
その甘味が口の中で溶けていくこと
お茶を口に含んで
口の中で混ざり合う甘味と渋味
言う言った聞いた聞く
話しでは言葉も道具のひとつ
いまは言葉が共通の道具だと思い込んでる
心もひとつの道具、その作用が気持ち
本日は定休日です




Posted by mokuren at 14:36