プロフィール
mokuren
mokuren
珈琲もくれんは自家焙煎・ネルドリップの珈琲店です。
風光明媚な和歌山の表通りから少し入った昭和30年にできた商店街「わかやま じゃんじゃん横丁」で営業しています。
http://master.tank.jp/ mokuren/
珈琲豆・粉の販売も行っています。
1階は豆売りとカウンター席、1階奥と2階がテーブル席のコーヒールームです。
業務用販売・地方発送も行っています。
お買い上げ金額4500円以上全国送料無料です。4500円未満の場合の送料は一律500円です、北海道、沖縄県は900円です
よろしくお願いします。
https://mokuren.official.ec

12:00〜20:00(19:30 オーダーストップ)
水曜定休日
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 21人

2021年11月30日

ブレンデッドシングル






2階のファンヒーター用の
延長コードを用意しよう
エチオピアの深煎りに使用してるシダモ
エチオピア南部はシダモ地方です
モカ・マタリにしてもそうですが、ブレンデッドシングルの味の穏やかさと深みは特有のものだなと思います
クリアな際立ちのシングルオリジンとの、違いもおもしろいところだなと思います
12月からはクリスマスブレンドになります
  

Posted by mokuren at 21:46

2021年11月30日

無時代感覚






中国行きの分
ひとまず発送できました
書類や手続きがいくつかあり
思い返すと大変だったなと思います
最中は、わからないものだなと思います
最近、ゆっくり時間をかけないと心はこもらないの?という話しと職人みたいな事という話しをしたのを思い返す
時代的な転換期、案外、無時代感覚でどういう時代でも対応してるものだろうなと思います
明日は定休日です
  

Posted by mokuren at 19:22

2021年11月30日

エアポート






ベトナムの焙煎
どこでもドア的な感じ


  

Posted by mokuren at 00:00

2021年11月29日

段取る






アロマティックブレンドの焙煎
あと、ベトナムの焙煎もしておこうかなぁ
なんとも無しに東からの方と
東の珈琲屋さんの話しになる事が
多々ありおもしろい
珈琲の世界観っておもしろいなと思う
そういう意味では
色々な好きの形があるなと思うし
色々な人の形があるからおもしろい
手の間の中での段取りの中での準備の話し
準備は動きの準備というより
気持ちの準備かもなと
読んでて思います
段取るということ



  

Posted by mokuren at 23:07

2021年11月29日






寒くなりました
もう12月が目の前
スタバの皇居外苑店
グリーナース ストアーズ
気になるなあと思います






  

Posted by mokuren at 21:55

2021年11月29日

クリスマスギフト






クリスマスギフトパック ¥340(税込み)
内容は8739クッキー1枚
粉もっく(ドリップバッグ )1個
です
よろしくお願いします
ハトが同じ向きに止まってるのって
風のせいなんですね、おもしろい

  

Posted by mokuren at 10:21

2021年11月29日

美味しい気持ち






デカフェ・コスタリカは
生豆の色から含水率が高そう
その加減と味作りから見た時に
深煎りにしています
カフェインが苦手という人と
深煎りでの味が好きという観点から買ってもらってたりもしています
味は飲む人によって自由な世界
美味しいという味
美味しいと感じる気持ち

珈琲もくれんオンラインショップ
https://mokuren.official.ec
  

Posted by mokuren at 09:54

2021年11月28日

コーヒーセレモニー風






和歌山港の近く
麻袋を敷いてみました
コーヒーセレモニー風


  

Posted by mokuren at 16:42

2021年11月28日

宇宙の片隅で






和歌山の横丁
その一角の
オープン前の店先
宇宙の片隅で
  

Posted by mokuren at 14:54

2021年11月27日

小さい時から






和歌山城ホールでの
書道の展示を見てきました
和歌山は和歌が山ほどあるというところからもきてる事が説明にありました
これから、文字を書くという事はより細分化されていくのだろうなと思いました
文字って、じーーっと見てると不思議です
それは小さい時から変わらないです

  

Posted by mokuren at 21:48